酵素ダイエットで朝置換

朝の置き換えを酵素ドリンクに

朝食で酵素取り入れダイエット

ダイエットをして確実に体重を減量したいなら、やはり食べる量を減らすことが必要です。定期的な軽い運動は併用したほうがもちろんダイエットの効果は上がります。しかし、食べる量を減らさずに運動だけで痩せるのは難しいと思った方がよいでしょう。

毎回の食事の量を減らす。間食をしない。炭水化物、あるいは油だけをカットする。など食べる量を減らすのには色々なアプローチがありますが、酵素ドリンクを取り入れたダイエットをするなら「置き換えダイエット」で食べる量を減らすのが一番向いているといえます。酵素ドリンクの置き換えダイエットとは、食事を酵素ドリンクだけにするというダイエットです。この方法のよいところは、手軽なところですね。

おすすめしたいのは、朝食の置き換えです。1日のうちどの食事を置き換えても構いませんが、朝は一番置き換えがしやすいと思います。昼食はお仕事の都合などでイレギュラーになることがありますし、夕食はどなたも1日の疲れを取るためにもリラックスして楽しみたいと思います。また、時間的に言っても朝食を置き換えるのが一番効果的です。

食事をすると食べ物が完全に消化されるのには18時間もかかるのだそうです。ですから、3食をしっかり食べていると消化器官はひっきりなしに働いていることになります。なるべく早く夕食を済ませることで、辛うじて睡眠中はお腹を休めることができるのです。そこで、朝ごはんを摂らず、酵素ドリンクに置き換えることで、体にとってプチ断食に近い状態がより長く続けられることになります。

しかも、午前中は体にとっては「排泄」の時間帯なのだそうです。この時間帯にお腹を軽くしておくと、体の内側の毒素も排除されやすくなります。すると体の中の流れが良くなり、代謝が上がって痩せやすくなるのです。

Copyright © 酵素ダイエットの効果とは. All rights reserved.